来年の・・・

2011/10/28

昨日は、劇団SPCの蛯原さんと、来年の“みやざき演劇祭”についていろいろと語ってきました。
蛯原さんは、みやざき演劇祭のディレクターを来年まで務められます。
今の宮崎の演劇界の状況、来年の演劇祭の構想、さらには“再来年はこんなことやりたい!”話まで・・・。たくさんお話ししました。
演劇祭が始まって5年が経ちました。
もっと、宮崎の方々に演劇を身近に感じていただき、気軽に足を運んでいただけるよう、いろいろと模索していかないといけない時期だと感じました。
ここ数年、出産などもあり、私もみやざき演劇祭にどっぷりと関われずにいるのですが、演劇が大好きになるきっかけをくれた演劇祭なので、盛り上がるといいな、と思っています!
ページの先頭