川南での演劇ワークショップ3回目!

昨日は、川南町文化ホールでの演劇ワークショップ3回目でした♪

ウォーミングアップの「手足ブラブラ体操」から始まりました!
動きと発声にみんな一生懸命!最後のポーズは、みんなで息を合わせてポーズを決めるということにも挑戦。周りのメンバーに目を向けること、意識を持つことの大切さにもそれぞれが気付いているようでした

そして今回も自己紹介!初回からやっているので今回で3回目です♪今回も、前回と違う方向からのアプローチをしている子供たち。
自分の特技で一輪車や歌を披露する子、身近なエピソードを面白おかしく教えてくれる子。
ユーモアと個性が光り、子供たちの素敵な感性にこちらが感動をもらいます。恥ずかしがりながらも自分の事をゆっくりと話してくれる子もいて、今回も新たな一歩がありました。今回もキラキラ個性が光っていました

最後に、今日から新しい台本に入りました。講師の本田誠人(ペテカン)が今回のためにオリジナルで書き下ろしたもの!3月のラストの回で発表するものです。

今回も声チームとアクションチームに分かれて、まずは自分のやりたい役に挑戦しました。初めてで戸惑いながらも、新しいことに向き合う姿が素晴らしかったです♪
次回からは役も決まって本格的に稽古に入ります。やる気に満ちあふれた子供たち…ますます楽しみです。

(レポート 中野弥生、サポート 本田泉、谷尚子)

27459378_1624607444251709_2280987565186819399_n 27067108_1624607454251708_6506158357977165973_n 26993963_1624607447585042_831813704449472700_n